トピック1 役員報酬・社員給与は社内に全公開すべきなのか / プロビジ#1 百人百通りの人事制度を実現した男 サイボウズ山田副社長に訊く

従業員に支払われる給与は、一般的に
その会社の給与テーブルによって決められます。
一方で、どの程度評価をされれば
どれだけ給与を支払うのか、
従業員に給与テーブルをはっきりと
示している企業は少ないでしょう。

しかし、近年ではGMOインターネット社や
OWNDAYS社をはじめとし、給与テーブルの
完全公開を行う企業が現れはじめています。

全従業員の給与額を公開する目的は、
不公平さの解消と透明性を高めることで、
納得感のある評価・賃金制度を作っていくことですが、
果たしてこれによる弊害は起こらないのでしょうか?
また、従業員のパフォーマンスは上がるのでしょうか。

今回は、
「全従業員の給与は公開すべきか」をテーマに

透明性・情報共有といえばこの会社、
東証一部上場サイボウズ株式会社 山田 理 副社長と

実際に全従業員の給与公開を行う
KACHIEL代表 久保との対談を実施した様子を
お届けいたします。

次回は「給与公開をする理由と会社のカルチャーとの関係」
について議論します。
次回もお楽しみに!