経営者必見!元国税調査官が教える税務調査のほんとうの知識

89
個人事業主が税務調査で否認されたらダメなこと

個人事業主が税務調査で否認されたらダメなこと

税務調査というと、非常に漠然と、帳簿や通帳などを見られて、おかしな取引について指摘される・・・ くらいの認識しかない方が多いとは思いますが、今回は個人事業主の税務調査において、否認されてはいけないことを解説します。 ■まずは売上額を確認されます 個人事業主に対する税務調査の場合、事業規模がそこまで大きくないことから、ほぼ決まった順序で税務調査が実施されることになります。 売上金額の確認 ⇒ 経費の内容を確認 まず、1年間の売上額を確認されることになるのですが、ここで「

2
個人事業主が税理士を選ぶ基準とは?

個人事業主が税理士を選ぶ基準とは?

確定申告の時期になると、たまった領収書などを慌てて集計する個人事業主の方が多いと思いますが、そういう時には「やっぱり税理士に頼むべきかな」と思い悩んだりすることでしょう。 今回は、個人事業主の方が税理士を選ぶ際の基準について解説しましょう。 ■個人事業主対応ができない税理士はいない 会社(法人)の場合、税理士を選ぶのにかなり考えなくてはならない要素が多くなります。 例えば、もっとも一般的な株式会社などではなく、会社の形態が公益法人・医療法人などになると、特殊な専門知識が

3