経営者必見!元国税調査官が教える税務調査のほんとうの知識

89
税務調査で「お土産」は本当に有効か?

税務調査で「お土産」は本当に有効か?

税務調査について、「お土産」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 昔からまことしやかに語られる「お土産」とは、調査官にわざと誤り・間違いを見つけさせ、それによって税務調査を早く終わらせよう、という行為を指します。 調査官が税務署に持って帰るもの(否認項目)がある、ということで「お土産」と呼ばれているのですが、さて、本当に税務調査でお土産は有効なのでしょうか。 ■都市伝説です 社長たちの飲み会などで税務調査が話題になると、「お土産」の有効性について話

4