中小企業経営者が知るべき”勝てる“経営・マーケティング知識

29
少しの努力で売上・利益アップになる【アップセル】を解説してみた(後半)

少しの努力で売上・利益アップになる【アップセル】を解説してみた(後半)

さて、ここまではアップセルを行うための商品・サービス設計について詳しく解説してきましたが、ここからはアップセルを実践するための手法を取り上げていきましょう。 ■絶対に実践すべき!購入時のアップセル まず、アップセルを行うタイミングを大きく2つに分けて理解してください。 ①申込・購入時に上位商品・プランを勧める これはすぐに実践することができるアップセルの方法です。 居酒屋で、顧客の予約申込みが「飲み放題付3,300円」であった場合、来店時に 「このプランだと発泡酒な

3
少しの努力で売上・利益アップになる【アップセル】を解説してみた(前半)

少しの努力で売上・利益アップになる【アップセル】を解説してみた(前半)

弊社ではPush型の営業行為を一切行わず、Pull型のマーケティングだけを実践しています。 一般的にはマーケティングだけで売上を上げていこうとすると、売上に対する広告宣伝費の割合で10~20%投下する会社も多いわけですが、弊社の広告宣伝費は売上に対して1.8%(2020年12月決算期の実績)です。 我々は、士業と呼ばれる専門家(主には税理士・会計事務所)に対して情報提供等を行うという非常にニッチで、ターゲットゾーンが狭いビジネス形態であることから、広告宣伝費を多額に投下す

3
簡単に売上・利益アップになる【クロスセル】を解説してみた(後半)

簡単に売上・利益アップになる【クロスセル】を解説してみた(後半)

■クロスセルで超重要ポイント(超細かい) さて、「簡単に売上・利益アップになる【クロスセル】を解説してみた(前半)」ではクロスセルを実践するうえでの考え方や概要を書いてきましたが、ここでは弊社が実践している、クロスセルの効果を上げる手法を公開します。 弊社が自動で行っているクロスセルで、最も効果が高いのは申込確認メール(自動返信)です。 申込直後に表示しているサンキューページは一般的にも実施されており、顧客がすでに慣れてしまっていることから、「そんなページでは買わないよ

3
簡単に売上・利益アップになる【クロスセル】を解説してみた(前半)

簡単に売上・利益アップになる【クロスセル】を解説してみた(前半)

■はじめに 私(久保憂希也)は「マーケティング」というのが大好物で、いかにも「労せず売上が上がる」「自動的に利益が増える」みたいな感じが好きです。 昨今はマーケティングというと「どんなWeb広告を効果的に出すか」みたいな内容が多いのですが、マーケティングの本質はそこではなく、もちろん広告など費用をかけずともできる手法はたくさんあります。 今回は数あるマーケティング手法の中から、簡単に導入・実践できる「クロスセル」を取り上げます。 弊社が実施しているクロスセルの具体的な

7